Archive / 2012

コロニーで、だらだらとボードゲームができる仲間が欲しい

f:id:nisemono_san:20170907193624j:plain

日記。

浅草橋にあるコロニーというシェアハウスのリビングが段々と集いと憩いの空間になっている。というと、それは平和な話であるが、内実としては、曖昧模糊な時間を潰していくという、いわばサークルのOBが学生気分になるための部室のような場所だというほうが正しいかもしれない。

普段はスーパーファミコンで遊ばれることが多く、『パネルでポン』というゲームは、このコロニーの場所の公式競技になっており、『パネルでポン』に強くなければ人にあらず、といったような風潮でもあった。実際、尋常ではない連鎖の応酬をするという感じであり、いくつかの住民は寝ているときも、パネルの動きが見えているという現象に悩まされていた。それだけハマっていたということである。

さて、そんなコロニーであるが、一時期『コズミック・エンカウンター』というゲームが、一部のボードゲームをプレイするメンバーに猛威を奮ったことがある。寝ても醒めてもプレイし続け、一日に5回もやっていたときがあったほどである。メンバーは固定で、自分と他3人である。(ちなみに、『コズミック・エンカウンター』について気になる人に簡単に説明すると、初版は1977年。マジック・ザ・ギャザリングにも影響を与え、2009年で全面ルールを見なおした改訂版が出るという流れになるようだ)

で、この宇宙の銀河を支配下に入れたいというメンバーというのも限りがあって、住民2人、たまにフラっと遊びにくる外部客2人(自分も含む)で遊んでいたわけだけれど、遊びに来ていた一人の方が私事の関係で遊べなくなりそうなのである。『コズミック・エンカウンター』は3人でもできるわけだけれど、4人のほうが望ましいので、これだとあまり遊べなくなるなーということになる。

別に『コズミック・エンカウンター』にこだわらなくてもいいんだけど、日常的に何かのボードゲームで遊びたい、となったときに、そのメンバーを集めるのは、人が集るシェアハウスでも難しい。自分は単なるエンジョイ組だし、もう一人は比較的ルールが簡単なゲームじゃないとやりたくない、もう一人はドイツゲームと呼ばれる凝ったゲームが好きだというし、割りとボードゲームをしたいとはいえ、ジャンルがまちまちなので、パチっとハマるゲームがなかなか出てこない。結果として、健康麻雀をしたりして過ごすことになる。

もちろん、今都内では週末になればボードゲーム会があるから、そこで遊べばいいじゃん、ということになるわけだし、多くの人が、そういう場でボードゲームをやっていると思う。あと、今だとオンラインでできる側面もあるし。とはいえ、ボードゲームの楽しみというのは、対面でお互いの顔色を見ながら遊ぶところにあると思うので、フラっと暇ができたところにコロニーに立ちよって、ボードゲームを一緒にするメンバーが増えると嬉しいし、そういう機会が増えると嬉しいなあと思った。なので、そういう日記を書いたのであった。ボードゲームも、暇なときにカジュアルに遊びたいよね、ということで。

自分は今は時間が自由だし、もう一人も時間がほぼ自由な感じではあるので。ただ睡眠時間がそれぞれマチマチなのが玉にキズではある。あるゲームとしては『カタン』とか『パンデミック』とか『宝石の煌き』なんかの定番どころが殆んどだけども。

まあそんな感じで、興味ある人は @esehara のほうに連絡すると、適当に案内しますので、お気軽にどうぞ。