Archive / 2012

2019-09-25から1日間の記事一覧

ボードレールを久しぶりに読んで、背筋が伸びるような気持ちになる

文章を読んでいると、何だか背筋が伸びるような気がする書き手というのが数人くらいいるのだが、その一人にボードレールがいる。 例えば『パリの憂鬱』と称された散文詩集の中に、貧しき子供に、自分の手元にあるパンを少しご機嫌に渡したときの様子が書かれ…